2009年01月26日

マツモってみた。

栄養さえあれば尋常じゃない繁殖力を見せるマツモ。
我が家では…
1.濾過の片翼を担ったり
2.稚魚の隠れ家に使ったり
3.貧栄養化で水質調整(水質リセット)したり
4.コケ対策したり
5.油膜対策にもなったり
…と、大活躍なんですが、それ以外に使ったことがない…

つーことで、増えすぎた分を大幅にカットして捨てたので試しにマツモで群落を作るとどんな感じなのか、植えてみました。


どーん。

CA391297.jpg



マツモの繁殖力から言って、維持は不可能ですが…マツモを植えた…これだけで今回は満足w
本来の生態じゃないけど、それなりにキレイ…かも。
この記事へのコメント
ウチでもグッピー水槽でマツモは大活躍してもらってます。
根っ子に頼らない所がリセットの多いグッピー水槽にはピッタリのようです。
水草栽培にトラウマを抱える私でも何とか栽培できるマツモはスゴいです(笑)
Posted by s-nob at 2009年01月26日 13:51
マツモは入れたことが無いので
その爆殖力がイマイチピンと来ませんが
いろんな効力には「へ〜」と
感心しちゃいました
Posted by hirojet at 2009年01月26日 14:16
>>s-nobさん
どうもです!
トラウマってww
設備的にも管理的にも不審な点はないんですけどね…何なんでしょ…
そもそも水草が悪いとか?!ショップで元気そうでもよく見ると茎が軟弱で生命力が弱いのがあります。僕も2回ほど引っかかって全然増やせなかったことがありますので、その辺検討してみてください。もしかしたらショップと水質が180度違う可能性もありますし水上葉からの育成をするといいかもしれません。

マツモももっと成長が遅かったらこうやってレイアウトに使えそうなんですけどね…
Posted by Leeri at 2009年01月26日 14:38
>>hirojetさん
やばいですよ!
一日3cmとか。条件がいい*ともっと伸びるかもしれません。
*状態の良い水草水槽ではかえってあまり伸びなかったりします。富栄養だとホントよく伸びます!コケ並にどんどん栄養塩を吸収しているようです。
Posted by Leeri at 2009年01月26日 14:41
マツモって使ったことないんですよねー。
かなり良いと噂では聞いてるんですけどね。
コケ対策には抜群の威力だとか。
たしかに成長が早すぎるとレイアウトには向きませんね。
Posted by さるきち at 2009年01月26日 19:55
それなりなんてとんでもない!
まさかのマツモレイアウトですよ。なんとなく和っぽくて素敵。
僕も一度植えてみたことあるんですがやはり途中で維持を諦めました^^;
Leeriさんはそんなことないっスもんね!マメなトリミングで長期維持も楽勝っスもんね!w
Posted by 軸太 at 2009年01月26日 21:54
なるほど…!
マツモってそんな使い方があったんですね!!
ちょっとうちの水槽がどれだけ富栄養化してるのか試しに買ってこようかな〜(笑)

そーそー、コメントありがとうございました!
陰性水草でメンテナンス重視ですか…
今まで考えたこともなかったです!
結構ありかも…!?
なんて考えてたりもしますww
陰性水草って言ったら、アヌビヌス類とかシダ類とかですよね?
陰性水草だけでレイアウトって難しそうですね…。
今の技術でどれほどのものを作れるんだろうか…??
もしよかったら、陰性水草でお勧めの種があったら教えてください〜
Posted by はる at 2009年01月26日 22:08
マツモって底床に植え込んでやると結構キレイですよねぇ〜!
どこかのblogで見たことありますが、手間さえ惜しまなかったら結構イイかも?なんて思いました。

手間は…。
やっぱり面倒っすねw
Posted by mau at 2009年01月26日 22:14
マツモはすごいですよね^^;
このカンジだと毎日差し戻しですね><
Posted by tks2300 at 2009年01月26日 22:43
>>さるきちさん
レイアウトには向かな過ぎです。これはネタなのでまねしないでくださいねw
Posted by Leeri at 2009年01月26日 23:03
>>軸太さん
そんなんするわけないっしょや!(最終兵器彼女を見た)
ネタ振りされても精神的余裕と時間的余裕がないからやらねっすwごめんちゃい…
多分二日に一回は手を入れないと維持できないですよね。無理無理。

Posted by Leeri at 2009年01月26日 23:06
>>はるさん
マツモ、オススメですよ〜!一気に大量投入できれば効果を実感できます。

陰性コリドラス水槽は僕も(できれば3月に)始めるので先輩しちゃってください☆
僕的にはシダがおすすめっす!
いっぺんにボリューム出したいならミクロソラム・プテロプス、ちょっと放置してもあまり重くなりすぎない同・ナローが良いんじゃないでしょうか。あとは透明感ならぴか一のボルビディス・ヒュディロッティなんかもきれいです。
Posted by Leeri at 2009年01月26日 23:11
>>mauさん
先程はメールありがとうございました。深くにも泣いてしまいました…今グズグズです(苦笑
維持しようと思ったら手間は…尋常じゃないですよねw僕は手間を惜しむ男です!(キッパリw
Posted by Leeri at 2009年01月26日 23:14
>>tks2300
ですねw
もちろん無精者の僕はそんなんしません。
あくまで、ネタです。数日後にはすべて水面をうねっていることでしょうwww
Posted by Leeri at 2009年01月26日 23:20
えっ…!?
Leeriさんも同じような計画を…?
うわ〜…ちょっとやめとこうかな…(^_^;)
比べられると恥ずかしいんで(・_・;)

例えば、陰性だけでレイアウトするならば、照明は2灯で十分ですかね??
余力をもって3灯にするべき…??
陰性水草をメインに扱ったことがないんで、勝手がどうもわかりません…(-_-;)
Posted by はる at 2009年01月26日 23:34
マツモの成長力はスゴイですよね〜
うちではフグ水槽に投入してますが
短くしてからセットしても2,3日で水面に達します^^;
どんだけ富栄養なんだ!って話ですが(苦笑
Posted by ark at 2009年01月27日 00:08
>>はるさん
そんな寂しい事言わないで…泣
えっと…陰性(シダ、モス、アヌビアス)のみであれば一灯からいけます。むしろ育たなくて良ければ一灯もなくても(部屋が明るかったりすれば)維持は可能だと思ってます(半年は固い)。
Posted by Leeri at 2009年01月27日 00:37
>>arkさん
ですよねwww
うちもグッピー一族が結構水を汚しちゃうので…。
フグ水槽にマツモ、やってなかった!そう言われてみればこれほど適した水草もないですね。早速ぶち込んでおきますw
Posted by Leeri at 2009年01月27日 00:39
いろんな効果があるんですね
勉強になります

そんでもってレイアウト見たときいいなぁと
思ったんですが、一日3cm成長することを
しり、即効諦めました♪
Posted by genchiken at 2009年01月27日 05:57
色鮮やかなマツモですね。
ウチの水槽にもマツモを入れてるんですが、以前は週2回くらいカットしないとボウボウだったんですが、ここ1ヵ月位全然伸びなくなってしまいました。
1週間で1cm位しか伸びません。
しかもちょっと貧弱になっちゃいました。
モスとかミクロソリウム、ヘテランテラ達は元気なのに、何故なんだろうなあ。
Posted by omiki at 2009年01月27日 10:33
>>genchikenさん
効果は絶大だす。困った水槽では大活躍!
でもレイアウトはやらないほうが無難ですね〜〜。確かにきれいに見えるんだけど…今朝すでに崩壊しかかってましたw
Posted by Leeri at 2009年01月27日 12:44
>>omikiさん
原因は何でしょうね??(・・?
要求する何かが足りない。。となると他の水槽に一時期避難させるか多少間引いたほうがいいかも知れませんね。1本からいくらでも増やせますし。
Posted by Leeri at 2009年01月27日 12:47
マツモ綺麗ですよね!
特に水換え直後の気泡はめちゃめちゃ綺麗!
でも、ホント、凄い勢いで生長するので
3日でトリミングしないとって感じでした
(ということは、富栄養ってことですよね・・・)
しばらく重りに巻きつけて維持してましたが、
維持しきれず水槽から出してしまいました
でも、ストックは続けています


Posted by ko-chixxx at 2009年01月27日 16:44
うちのマツモも水草始めたころぐらいにおまけで貰った1本からニョキッたやつです(*´∀`)
バケツに入れて放置でも一向に枯れないので水槽が少なめな我が家ではシダ類と同じく重宝します。
Posted by Leeri at 2009年01月27日 23:52
へぇ〜、陰性ってそんなに強いんですね!
あ、うちのナナ、照明、ヒーターナシで、過ごしてた時ありましたわ…(笑)
まだしっかり生き延びてましたww

陰性ばかりだと、(最近おいらの中で流行語大賞の)富栄養化してしまうとどこかで見たんですが、その辺はどーなんですかね??
おそらく最終的には過密ギリギリの生体数になるんじゃないかと予想してるのでちょっとその辺が心配です。
Posted by はる at 2009年01月28日 00:06
>>はるさん
僕の勝手な見解ですので、自責でたのんます。

栄養塩の吸収に関しては確かに有茎草に劣ると一般的に言われていますし、そのような考えが妥当と感じています。
しかし、有茎草を植えた水槽では肥料を多用するため、そのバランスをとるのが難しく結局コケさせてしまう(=バランスを崩す)事が往々にしてあります。
一方、陰性中心の水槽の場合は貧栄養状態を保とうと管理するのでかえって水槽内の無駄な(コケの原因となる)栄養塩は少なく抑えることができると思っています。
どちらの方が技術が必要かといわれますと、間違いなく有茎草主体の水槽です。なぜなら有茎草を育てるために必要な高光量、高栄養、かつそれが余らないような適正な管理が必要だからです。これらの適正値を下回ると枯れないまでも生き生きとした本来の姿は拝めず、上回るとコケに悩まされます。
一方で陰性の水草は光量は最低限与えればよく、栄養も勝手に補充される分を引いていけばいいわけです。しかも生長が遅いためちょっと栄養不足でもいきなり枯れ落ちることもありません。

水草中心の場合はこのように考えていますがどうでしょうか??


さて、生体を多数飼うことに不安があるようなので補足を。
この水槽には現在70尾ほどが収容されています(さすがに過密だと思いますが)。その中で繁殖行動まで行われているわけです。
過密の問題で重要だと感じるのは、
1.水質
2.溶存酸素
3.隠れ家の存在
の三つだと思います。
しかしながらコリドラスの場合、底床(平面)上にいることが多いため空間利用が難しく過密飼育には限界があると思います。せいぜい20尾も収容すれば過密状態ですね。これで隠れ家なんて用意しようもんならさらに少なくなってしまいます。二階建て構造にでもしなければ…(!!!!!自分で言っててこれ面白いと思いましたw)。したがってあまりにも無謀な数を収容しない限り、水質にはそれほど敏感にならなくとも平気だと思います(当然濾過ができている条件付きで)。
ろ過についてですが、飼育数を少しづつ増やしていくのが良いでしょう。最初に予定数入れるといきなり負荷が上がってしまいますので(処理しきれずアンモニア濃度が上がる)、まず少数で飼育して種となる菌を十分に増やした後に飼育数を増やすことでスムーズに処理能力が上がると思います。


駄文長々と失礼しました。
Posted by Leeri at 2009年01月28日 00:46
なるほど〜!
丁寧にありがとうございます!!

ただ、気になった点があるので、さらに被せていきたいと思います!!
やる気です(笑)

陰性水草のみ、生体を入れない場合は、Leeriさんのおっしゃる通りだと思います。
必要最低限の要素があればいいんですもんね。
管理は簡単、コケることもなくきれいな状態を保つことができると思います。
水草自体が枯れていくのを考慮して、栄養塩の追加もいらないくらいだと思います。
でも、生体を同時に飼育すると、どうしても餌(栄養塩の素)を入れなくてはいけませんよね??
そうなると、栄養塩の吸収が遅い陰性水草のみだと、栄養塩が蓄積されると自分は考えています。
適度な水換えをするとしても、栄養塩の蓄積の方が上回るような気がしてなりません。
この辺はどーなんでしょうか??

Leeriさんに挑戦するつもりはないですが、ちょっと気になったもので。
こーゆー議論も楽しいですね♪ww
Posted by はる at 2009年01月28日 20:02
>>はるさん
ですよね!僕も議論大好きなんで大歓迎です〜(*´∀`)♪♪

適度な水換えで栄養塩がたまるのでは?ということですが、餌の量や一匹当たり一日どの程度問題になる微量元素を蓄積するのかというデータがないのでこれ以上の推測はできませんよね?
今までのはこういう傾向になるだろう、という予測なわけです。
したがって実際に試してみよう、ということになるわけですね。
そこで、うちの場合を引き合いに出したわけです。その結果、陰性メインで組み立てた水槽(1年以上経過)でも70匹程度ならば平気だということが分かっているわけです(「平気」というのは繁殖実績があることから定義しました)。
では、はるさんがこれから組み立てようとなさっている水槽を考えてみましょう。コリドラスメインの水槽ですね。前回申し上げた通り、飼育数は遊泳力の高いカラシンなどに比べて少ないはずです。したがって「平気」だろう、と言う結論を下したわけです。
と、ここまでが実際的なお話です。

では栄養塩の蓄積についてですが、エクセルなどを使って延々と未来まで試算してみると、ある一定の水換え頻度であればその水換え頻度に応じた濃度に落ち着きます。ですから、特に気にする必要はないと思いますよ(ですから実際の管理で「うまくいかないな」と思ったら水換え頻度を上げればよいだけの話です)。
信じられなければ適当に栄養塩蓄積係数を設定して一度試算してみるといいでしょう。やってみたほうが納得できますよ♪♪
Posted by Leeri at 2009年01月29日 17:32
あ、陰性メインですでに1年以上維持してる水槽があるんですね!?
それなら、納得ですww
それから、Leeriさんのお返事を見て、考えが浅かったな〜と(^_^;)
そりゃ、そーだ!
怪しいと感じたら、水換えの頻度を増やせばいい、それだけですよね!
おれもまだまだだな…

もしよかったら、陰性メインの水槽全景をUPしてくださると嬉しいです!
まだ、陰性メインでレイアウトするかは決めかねていますが、参考になると思うので。
陰性メインのレイアウト、考えれば考えるほど難しい気がしてならんです…
Posted by はる at 2009年01月30日 01:28
>>はるさん
陰性メインで1年以上経過してるのは棲み処とその前のレイアウトをやってるこの上の記事の60規格水槽ですよ!!w
レイアウトをごちゃごちゃいじってますがリセットかけずに一年以上経過しています。


ところで先ほどコメントしに行きましたがエラーが出て書き込めませんでした…(TдT)
またのぞきに行きますね。お疲れのようで…ゆっくり寝てください!
Posted by Leeri at 2009年01月31日 00:56
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113187941
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ranking.png
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。