2008年12月02日

クリプトコリネ・ウェンティー“トロピカ”

charmさんより八月の下旬に水上葉状態で購入したウェンティ−トロピカ。

水中葉が出てきて結構容姿が変わったなぁ〜と思ってましたが、ここにきて更なる新展開!


形態変化して落ち着かせておいて、さらに変化するとは…フリーザ?セル?

ドラゴンボール的展開ですw


とりあえず過去の容姿はこちらからどーぞ!

で、どうなったかというと…

じゃじゃん!

CA391121.jpg



結構画像いじったけど、目視のイメージはほんとこんな感じ。




色はオレンジと濃緑の縞々のようなすごくエキゾチック(毒々しいともいう)な雰囲気に。渋い!
最初は葉の縁だけが波打っていたのが、葉脈の間がデコボコになってきた。まだまだこれから?!という感じもしないではないんだけども。もっとレベルの高いボコ葉になって欲しい!




まぁ…レイアウトでは異彩を放ちまくりだけど


それはこれからバランスを取っていくということで(;´Д`)

有茎も華やかで好きだけどね〜。ロゼットもかっこいいわ。
早く子株出さないかな〜♪♪



ロゼットは許せるけど、ぶっちゃけアマゾンソードはホウレン草だとか思ってる方は…
こちらをポチっとお願いします⇒≪水草ランキング≫
posted by 怠惰60 at 09:00| Comment(18) | TrackBack(0) | 水草>陰性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは確かに毒々しいですね(^^;;
これが最終形態でしょうか?w
僕的には1段階目の変身くらいがちょうど良いですw
Posted by hirojet at 2008年12月02日 09:34
アマゾンソードはほうれん草って!!!
ちょっと吹いちゃいましたヾ(^田^●)
確かにうちのヤマトは、がっつり食べちゃってるなー!
茹でた小松菜よりおいしいらしいです。
しかし、よい色になりましたね!
エキゾチックという表現がぴったりです。
( ´艸`)


Posted by awapuku at 2008年12月02日 10:35
>>hirojetさん
あらら…w
なんか屋久島のような日本的な森林世界にはなさそうな植物ですよね。
ジャングルが似合う色合い。
ジャパンのレイアウトにはノットスイッタブルかもネー( ´,_ゝ`)

Posted by Leeri at 2008年12月02日 10:46
>>awapukuさん
アマゾンソードを入れた水槽を見た彼女が放った一言。

『水槽にほうれん草はどうかと思うよ』
…orz

でも小松菜に勝ってしまうなんて実はやっぱりほうれん草なんじゃ…(違

Posted by Leeri at 2008年12月02日 10:58
こんにちは、昨日はありがとうございました。

ウェンティ−トロピカの変化、凄いですね。
水上葉から水中葉への変化を写真に残しておくと面白いですね。
ウチでも水草ちゃんと育てたいなあ。
Posted by omiki at 2008年12月02日 11:53
>>omikiさん
訪問&コメントありがとうございます!
陰性なんかは設備が整っていなくても割とちゃんと育てられる種類がありますよ♪
うちもそうそう設備投資できないので陰性中心でやってます(´∀`*)

これからも宜しくお願いしますね!!
Posted by Leeri at 2008年12月02日 12:27
えっ!!こんなに変わっちゃうんですか。
全く違う水草になっちゃって。
でもいい色だしカッコイイですねー。
ウェンティーグリーンってのが気になりますが
それも変わっちゃうんですかねぇ。


Posted by さるきち at 2008年12月02日 12:47
>>さるきちさん
男子、三日会わずんば剋目せよ…
男か?
女だったらキューティーハニー的なあれで。

写真で残しておくと便利ですね。
ここまで変わってくれると面白いっす。

あ、ウェンティーグリーンはグリーンのくせにグリーンじゃないらしいっすよ!!!グリーンなのに!!
リアルグリーンはグリーンらしいです。じゃ、グリーンはグリーンじゃなくてじゃなくてフェイクグリーンとかにすればいいのに。ねぇ?w
Posted by Leeri at 2008年12月02日 13:31
おお、素敵な姿ですね!!
この妖しい感じがクリプトの魅力ですよね。
水上葉はともかく水中ではこんな葉に育てあげた経験が無いので羨ましい限りです。
この葉のボコボコとした感じがまた良いんですよね。
Posted by s-nob at 2008年12月02日 16:16
渋い!! 良い株に育ちましたねー^^
↓記事の全景素晴らしかったです! やっぱ完成形が見えてて
レイアウト組んでる人は違うなーって思いましたよw
僕なんかいつだって行き当たりばったりなもんで、最終的にいつも収拾つかなくなるんですよね^^;
Posted by 軸太 at 2008年12月02日 20:07
こんばんは^^
クリプトの色って魅惑的ですねぇ。
流木やシダと合わせると更に深みが増しますし。
こんなに変化するものとは知らなかったです。
あのー・・、質問なんですが・・
クリプトって、ブライトサンドでもいけますかね?
Posted by tsuchion at 2008年12月02日 23:37
>>s-nobさん
妖艶な、というイメージがぴったりかも!さすが!!イイ表現ですね♪
僕は水上葉育てたことないんでむしろそっちのほうがスゲェ!となりますよw
花、楽しみにしてますね!
Posted by Leeri at 2008年12月02日 23:50
>>軸太さん
実は…行き当たりばったりですw

さらに!
気に入らないと即修正、入れ替え上等っ!!

どんどん修正するから最初何を目指していたかはわからなくなりますし、題名とかコンセプトが後付けになってしまいますw
そう言った意味で今回は珍しい例かも。最初から結構気に入ってます♪
Posted by Leeri at 2008年12月03日 00:07
>>tsuchionさん
流木との絡みは確かにたまりませんです(´∀`*)
クリプトは砂系とソイルを混ぜるといいみたいですYO!ウケウリ
砂だけだと追肥しながらの維持になるんじゃないでしょうか…?
うちはクリプトの下にはソイルを埋め込んでます(どんだけ効果があるかわかりませんが…)
クリプト歴1年ぐらいなので詳しいことは…orz
Posted by Leeri at 2008年12月03日 00:14
あぁ〜まだ手は出てませんね。
もうすぐ自由遊泳するようになりますよ。
夜間気をつけて下さい。水槽から這い出しますから・・・。
流木にビニタイでくくり付けておくと、自然観が出て良いレイアウトになりますよ〜
Posted by じょえ at 2008年12月03日 06:28
>>じょえさん

えとえと…えーと?

工エエェェΣ(゚Д゚;ェェエエ工工!!??

マジでっ?!
夜踏まないように気をつけなきゃ…www





Posted by Leeri at 2008年12月03日 08:21
ほうれん草かと思ってましたのでポチッと…(´∀`;)

ボルビティスはワカメかと思ってました!
どう見ても海草かと…

クリプトコリネ・ウェンティー“トロピカ”はアイロンでシワを伸ばしたくなる感じですね!w
Posted by しぃ at 2008年12月03日 10:26
>>しぃさん
水草って基本的に雑草ですよねwww
その辺の雑草を見て自然っぷりに感心してみたり。

スプライトは人参の葉に似てるし、クリプトも一本一本取ってみるとまるで昆布!

あ、シワは仕様なんでアイロンはNGす(´∀`*)ウフフ
Posted by Leeri at 2008年12月03日 10:57

この記事へのトラックバック
ranking.png
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。